空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

おかしやさんに なったらね

ぼくが おかしやさんに なったらね アリさんたちに おかしを あげる あまーい あまーい おかしを たくさん あげる。 だって アリさんたち いっしょけんめい おかしを さがして いるんだもの。 ぼくが お花やさんに なったらね 小石さんたちに お花を あげる …

空が すき

木たちは とっても 空が すき 空に さわって みたくって 空へ むかって のびてゆく。 小鳥も とっても 空が すき 空に きいて ほしくって きれいな こころで うたってる。 お花も とっても 空が すき 空に みて ほしくって こころを こめて 咲いている。 ア…

コップを あらったら

コップを あらって いるとね キュッ キュッ って コップが わらうよ うれしいって わらうよ。 ピカピカの お星さまに なれたって キラキラ わらうよ。 ピカピカの 宝石に なれたって キラキラ わらうよ。 あらって くれて ありがとう って キラキラ わらうよ…

春の おんがく

春が きたのが うれしくて みんなで おんがく しているよ。 小鳥は フルート ピッコロね。 小川は やさしく ピアノを ひいて。 みつばち たちは バイオリン。 くまばち たちは チェロかしら。 お花は かわいい コーラスね。 じてんしゃ たちは チリリン リン…

ぼくの 小鳥さん

かわいいね って ぼくの 小鳥さんに いったらね かわいい おかおを するよ かわいい こえで ありがとう って うたって くれるよ。 するとね ぼくの こころの なかも おうちの なかも かわいいで いっぱいに なるのです。 きれいだね って ぼくの 小鳥さんに …

まほうの タンバリン

たんぽぽさん って たのしいな。 たのしいな って 咲いてるよ。 あさが きたのが たのしくて お日さま でたのが たのしくて 咲いて いるのが たのしくて。 まいにち あまりに たのしくて たんぽぽさんは なっちゃった タンバリンに なっちゃった。 ならせば …

葉っぱの あかちゃん

葉っぱの あかちゃん うまれたよ そーっと そーっと うまれたよ。 おかあさんの 木の なかで 春と いっしょに ねむって いたんだね 春の ゆめを たくさん たくさん みて いたんだね だから とっても やわらかい んだね。 葉っぱの あかちゃん うまれたよ き…

しあわせ ゆうびんポスト

みなさん おてがみや おはがきを ありがとう! ぼくは ゆうびんポスト です。 いつもね おなかが あったかい のです。 たいせつな たいせつな みんなの ことばが みんなの きもちが たくさん はいって いるから。 どれも こころの こもった ことば だから こ…

なまえを よんだら

メイちゃん って ぼくの 小鳥さんを よんだらね チュリ! って おへんじ くれたよ。 なーに? って かわいい おへんじ くれたよ。 するとね ぼくの こころの はしっこが くすぐったく なって うれしい きもちに なったよ。 おかあさん って よんだらね ニッ…

ひかりの ダンス

ひかりが ダンスを しているよ お水の うえでね。 キラキラの スカートを はいて くるくる くるくる まわってる うれしそうに うれしそうに まわってる。 ひかりが ダンスを しているよ 風の なかでね。 キラキラの 髪を なびかせて くるくる くるくる まわ…

ニコニコ パンジーさん

ニコニコの おかおで うまれた パンジーさん おへんじ するのも 二ッコ ニコ。 げんきに はーい! って ニコニコ ニコニコ おへんじ してる。 すずめさんに よばれ たんだね そよ風さんに よばれ たんだね お日さまにも よばれ たんだね。 ニコニコの おかお…

窓を みがけば

窓を みがいて いると からだの なかに 青空が ひろがって ゆくよ。 みぎへ ひだりへ てを おおきく うごかす たびに ひろーく ひろーく ひろがって ゆくよ。 窓を みがいて いると からだの なかに ひかりが あふれて くるよ。 みぎへ ひだりへ てを おおき…

春が やってくる

うたって いると 春が やってくるよ どこの子かな って さがしに くるよ。 だって 風が やさしく なるんだもの いっしょに うたって くれるんだもの。 わらって いると 春が やってくるよ どこの子かな って さがしに くるよ。 だって 陽ざしが キラキラ す…

ぼくの おばあちゃん

ぼくの おばあちゃん って あったかい。 春 みたいに あったかい。 ベンチに すわっていると のら猫さんも すずめさんも あったまりに くる。 きっと 春の くにの 王女さま なんだね。 ぼくの おばあちゃん って かわいい。 いつも いつも ニコニコ してる …

ちょうちょうの ゆうびんやさん

きみにも はい、 ゆうびんでーす! こんにちは。 ぼくは ちょうちょう です。 春の 神さま からの おてがみを みんなに とどけて いるところです。 あっちへ 飛んだり こっちへ 飛んだり。 とどける ところが たくさん あって もう たいへん なのです。 でも…

うまれたよ

星が ピカッと うまれたよ きれいな こころが うまれる ように。 こねこが フンワリ うまれたよ あったかい やさしさが うまれる ように。 こいぬも ホワンと うまれたよ あかるい たのしさが うまれる ように。 小石は コロンと うまれるよ かわいい ねがい…

こいぬ

わぁ! きみって とっても すてきな においが するね。 おはよう! ぼくは こいぬです。 なにを みても かけ だしたく なるんだよ。 そらを みても くもを みても おひさまを みても かけて おいでって いってる みたい いっしょに あそぼって いってる みた…

ぼくのマフラー

ぼくの マフラーは 春 みたい 春の 野にさく 花 みたい だから とっても いいにおい。 ぼくの マフラーは 春 みたい 春に ふいてる 風みたい だから とっても やさしいよ。 ぼくの マフラーは 春 みたい 小鳥と いっしょに いるみたい だから とっても かる…

凧あげ

凧が あがって ゆくよ 空と おはなし したくって うれしい おはなし したくって たのしい おはなし したくって ずんずん ずんずん あがって ゆくよ。 凧が あがって ゆくよ 風と あそんで みたくって おもいっきり あそんで みたくって 自由に あそんで みた…

こねこ

こねこが あるくと ほわほわ するよ しゃぼんだま みたいに ほわほわ するよ。 おへやも おうちも やさしく なって もうふ みたいに ほわほわ するよ。 こねこが ねむると くうきも ねむる じかんも ねむる せかいも ぐっすり ねむってる。 こねこの みるゆ…

お日さま

だいすき って お日さまが わらってる。 みんなの ことが だいすき って ニコニコ ニコニコ わらってる。 こいぬも こねこも アリも バッタも スズメも だいすき って わらってる。 花も 木も 海も 山も 石ころも だいすき って わらってる。 だいすき が い…

おくりもの

さむく なると 木たちは うれしそうに 葉っぱを おとします。 山の こぎつねや こうさぎの あしが つめたく ないように みんなが げんきに あそべる ようにと たくさん たくさん 葉っぱを おとして いるのです。 さむく なると 木たちは たのしそうに 葉っぱ…

みんなで いっしょに

パンを やいたら おうちが ふっくら してきます。 パンと いっしょに ふっくらと やさしい きもちで ふっくらと。 パンを やいたら おうちが ニッコリ わらいます パンの においで ニッコリと しあわせ だなって ニッコリと。 さあ さあ みんなで たべましょ…

木の実

木の実は ブローチ イヤリング です 木たちの ブローチ イヤリング です。 木たちが おめかし したくって たくさん つけて わらってる すてきでしょ って わらってる。 風が ゆらゆら ゆらしてる かわいいね って ゆらしてる。 陽ざしも うっとり ながめてる…

ふしぎだね

北風さんが ふいたらね やさしい こころが うまれたよ お花が フワッと さくように ぼくの なかに うまれたよ。 北風さんが ふいたらね あったかい こころが うまれたよ あかりが パッと つくように ぼくの なかに うまれたよ。 北風さんが ふいたらね とも…

ぼくは じてんしゃ

おはよう! ぼくは じてんしゃ です。 まいにち まいにち とっても たのしい のです。 お花の みちや 並木の みちを はしるとね 小鳥たちが うたって くれます すてき だねって。 ぼくは うれしく なって チリン チリン って いっしょに うたう のです。 海…

あしたも げんきで

ゆうぐれに なると すずめたちが まどべに やってきて しずかに おしゃべりを はじめる のです。 チュル チュル チュル チュル ほら 夕焼け だよ きれい だね あしたも げんきで いようね って。 おたがいを たいせつに するような とっても やわらかくて ニ…

小鳥さん

小鳥さんは あかるいな あかるい お顔で わらってる お花 みたいに わらってる。 小鳥さんは あかるいな あかるい お花の ともだちね ともだち たくさん いるんだね。 小鳥さんは あかるいな こえが あかるく ひかってる 宝石 みたいに ひかってる こころが …

ひなたぼっこ

ひなたぼっこを しているよ 秋の 小道の かたすみで バッタと 小石が ならんでね そーっと そーっと よりそい あって。 ひなたぼっこを しているよ 秋の 小道の かたすみで スズメと お花が ならんでね おち葉と 木の実も ならんでね フンワリ フンワリ より…

木の おてがみ

ぼくたち 木は 秋に なると おてがみを かくのです。 春に もらった うれしさを 夏に もらった たのしさを 生きものたちと あそんだ よろこびを。 空にも お日さまにも みんなにも よんで もらいたくて。 こんなにも うれしかった って こんなにも たのしか…