空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

空の おふとん

 冬の雲は

 

 とても

 やさしい

 天使が

 描いたのです。

 

 まっ白な

 あったかい

 こころで

 

 あっちにも

 

 こっちにも

 

 ふわふわの

 綿を

 

 とっても

 たのしそうに

 

 描いて

 ゆきます。

 

 いっぱいに

 ひろがった

 雲は

 

 空の

 おふとんです。

 

 ぐっすりと

 眠れる

 たびに

 

 すこしづつ

 

 すこしづつ

 

 なって

 ゆくのです。

 

 ひかり

 かがやく

 

 春の空に!

 

 f:id:sufuretan:20161211053149j:plain