空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

キリン

 みなさん

 ようこそ

 アフリカへ。

 

 ぼくは

 キリンです。

 

 空を

 ながめるのが

 だいすき

 なのです。

 

 いつも

 いつも

 

 ながめて

 いるから

 

 こんなに

 首が

 ながーく

 なったのかな。

 

 空を

 ながめて

 いると

 

 おだやかで

 澄んだ

 きもちに

 なります。

 

 どこまでも

 ひろーい

 から

 

 どこまでも

 たかーい

 から

 

 どこまでも

 あおーい

 から。

 

 ぼくは

 お日さまの

 においの

 なかを

 

 ゆっくり

 ゆっくり

 あるきます。

 

 とおくの

 景色を

 ながめながら

 

 とおくの

 音を

 ききながらね。

 

 すると

 

 夢見るような

 きもちに

 なってきて

 

 ノンビリした

 きもちに

 なってきて

 

 とっても

 とっても

 

 やさしい

 きもちに

 なって

 くるのです。

 

 f:id:sufuretan:20170329053337j:plain