空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

すずめの こども

 はじめまして。

 ぼくは

 すずめの こどもです。

 

 まいにち まいにち

 あいさつの れんしゅうを するのです。

 

 あいさつは

 とっても たのしいのよ って

 おかあさんが おしえて くれたんだ。

 だから、いっしょうけんめい

 れんしゅうを します。

 

 あさは おはようの

 れんしゅうを するんだよ。

 いちばん はじめは

 お日さまに おはよう!

 つぎに

 風さんに おはよう! って

 あいさつを するのです。

 にっこり わらってね。

 

 するとね

 お日さまも 風さんも

 とっても うれしそうに

 おはよう! って いってくれます。

 

 おひるは

 こんにちは! の

 れんしゅうを するのです。

 おうちの 屋根さんにも

 こんにちは!

 でんしんばしらさんにも

 こんにちは!

 ゆうびんポストさんにも

 こんにちは! って。

 やっぱり にっこり わらってね。

 

 そうしたらね

 みーんな にっこり

 せかいじゅうも にっこり

 してくれるんだよ。

 

 もう、まわりは にっこりで いっぱい!

 たのしくって たのしくって、

 おかあさんの 言ってた とおりなんだ。

 

 よるは

 おやすみなさい の

 れんしゅうを します。

 お星さまにも

 お月さまにも

 おやすみなさい。

 きょう であった みんなには

 こころの なかで おやすみなさい、って。

 こころを こめて そおっとね。

 

 するとね

 やさしい きもちに なってきて

 やわらかい きもちに なってきて

 しあわせな きもちに なってきて

 眠りの 神さまが

 ふんわり つつんで くれるのです。

 

 うつくしい 夢を みながら。

 みんなに あいさつ できる あしたを

 たのしみに しながら。

 ふんわり ふんわり 眠るのです。

 

 もちろん

 にっこり、 

 わらってね。

 

 f:id:sufuretan:20170208135253j:plain