空へひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

すなおな すみれ

 すみれ

 

 すみれ

 

 すなおな

 

 すみれ

 

 すなおな

 こころで

 

 さいている。

 

 はーい

 

 って

 

 かわいい

 おへんじ

 

 ひとつして

 

 すなおな

 えがお

 

 さいている。

 

 すみれさん

 

 はる

 ですよ

 

 って

 

 はるかぜさんに

 

 よばれ

 たのね。

 

 すみれさん

 

 こんにちは

 

 って

 

 ことりさんにも

 

 よばれ

 たのね。

 

 すみれさん

 

 いっしょに

 あそぼう

 

 って

 

 よんだのは

 

 きっと

 

 おともだちの

 こびとさん。

 

 すみれさん

 

 いいおてんき

 だね

 

 って

 

 よんだのは

 

 なかよしの

 

 つくしさん

 かしら。

 

 すみれさん

 

 さいて

 くれて

 

 ありがとう

 

 って

 

 そーっと

 そーっと

 

 よんだのは

 

 はずかしがりやの

 

 いしころさんね。

  

 すみれ

 

 すみれ

 

 すなおな

 

 すみれ

  

 おがわも

 

 やさしく

 うたってる

 

 すみれに

 

 うたって

 あげたくて。

 

 ひざしも

 

 やさしく

 ひかってる

 

 すみれを

 

 つつんで

 あげたくて。

 

 みーんな

 

 やさしく

 なっている。

 

 せかいも

 

 やさしく

 なっている。

 

 すみれの

 おはなが

 

 さいたから。

 

 すみれの

 おはなが

 

 かわいくて。

 

 すみれ

 

 すみれ

 

 すなおな

 

 すみれ

 

 すみれに

 うまれて

 

 しあわせ

 

 と

 

 みんなに

 であえて

 

 うれしい

 

 と

 

 にこにこ

 にっこり

 

 さいている。

 

 はーい

 

 って

 

 かわいい

 おへんじ

 

 ひとつして

 

 すなおな

 こころで

 

 さいている。

 

 かわいい

 こころで

 

 さいている。

 

f:id:sufuretan:20190127160950j:plain