空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

バッタの こども

 バッタの こどもは

 はねるの だいすき。

 

 うれしいな って

 ぴょこ ぴょこ はねる。

 

 たのしいな って

 ぴゅん ぴゅん はねる。

 

 ひまわりさんの おでこ まで

 あさがおさんの ほっぺ まで

 アマガエルさんの おうち まで

 こんにちは! って はねている。

 うれしく うれしく はねている。

 

 むこうの お山に とどくまで

 お空の 雲に とどくまで

 おおきな 虹に とどくまで

 なんども なんども

 れんしゅう なのね。

 たのしく たのしく

 れんしゅう なのね。

 

 バッタの こどもは

 はねるの だいすき。

 

 うれしいな って

 ぴょこ ぴょこ はねる。

 

 たのしいな って

 ぴゅん ぴゅん はねる。

 

 お日さま みてね って

 はねている。

 ちゃーんと みてね って

 はねている。

 お日さまも にこにこ にっこり

 おうえんしてる。

 セミさんたちも がんばれの

 おうたを うたって おうえんしてる。

 

 おともだちの いしころさんは

 ピカピカの たいこを たたいて

 おうえんね。

 キラキラの ラッパを ふいて

 おうえん してるのは

 なかよしの こびとさん かしら。

 

 バッタの  こどもは

 草も とっても だーいすき。

 おようふくも おくつも かばんも

 草のいろ。

 おぼうしも おリボン だって

 草のいろ。

 

 バッタの こどもは

 はねるの だいすき。

 

 うれしいな って

 ぴょこ ぴょこ はねる。

 

 たのしいな って

 ぴゅん ぴゅん はねる。

 

 きっと

 はねれば はねるほど

 よろこびで いっぱいに なるんだね。

 

 しあわせで いっぱいに いっぱいに

 なるんだね。

 

 f:id:sufuretan:20210326085145j:plain