空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

こびとの ようふくやさん

 こんにちは!

 ぼくは

 こびとです。

 

 ようふくやさんを

 しているよ。 

 

 ぬの も、いと も、

 春風さんで できてるの。

 だから、着ているだけで

 ふわふわ ふんわり

 とーっても やさしい きもちに なるの。

 しあわせな きもちに なるの。

 すてきでしょ!

 

 ぬの を きって くれるのは

 はさみの ハックルさん。

 お月さまの ひかりで できているんだよ。

  シャカ シャカ シャッ クン

  ショキ ショキ ショッ クン

 たのしい おうたを  うたいながら

 きって くれるんだ。

 

 いっしょに ぬって くれるのは

 お星さまの ひかりで できた

 はりの ピックルさんです。

 にこにこ にっこり ぬって ゆくんだよ。

 

 あっちの ぬのさんと

 こっちの ぬのさんを

 なかよく つないで あげると...

 

 ほら、

 できたよ

 いしころさんの おざぶとん!

 もひとつ できたよ

 ばったさんの チョッキ!

 もっと もっと できたよ

 ありさんの ズボンに

 ちょうちょうさんの お花の アップリケの カバンと

 かたつむりさんの 虹の もようの レインコートも!

 

 こうやって こころを こめて

 ていねいに ていねいに ぬって いるとね、

 ぼくの こころに 青空が ひろがるの。

 どこまでも どこまでも すきとおった

 青空が ひろがるの。

 ぬのさんたちも くすぐったそうに ゆれて

 とっても うれしい みたい。

 もう たのしくって たのしくって。

 

 もっと もっと すてきな ものを

 ぬって あげたいなぁ。

 せかいじゅうの みんなに

 ぬって あげたいなぁ。

 

 だって、

 ぬえば ぬうほど

 すごーく すごーく

 しあわせな ここちに なるんだもの。

 お空の 雲に のっている みたいにね。

 

 みて、

 またまた できたよ。

 神さまたちの まっしろな パジャマ!

 

 そうなんだ。

 ぼくたち ちいさな みんなには

 ちいさな ちいさな 神さまが いらっしゃるの。

 

 とーっても かわいい  かわいい

 神さまたちがね。

 

f:id:sufuretan:20171227124656j:plain