空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

おうちを みつけたよ

 ぼく

 おうちを みつけたよ。

 

 ちょうちょうさんの

 おうちをね。

 そよ風さんの なかに みつけたよ。

 ふんわり ふんわり していて

 しゃぼん玉さん みたいな おうち だったの。

 

 虹さんの おうちも みつけたんだよ。

 お花さんの なかにね。

 まあるく なって

 花びらに つつまれながら

  すん すん すん すん

 ねむって いたの。

 しあわせそうに しあわせそうに

  すん すん すん すん

 ねむって いたの。

 きっと、

 あおーい お空の 夢を みていたんだね。

 うつくしい なないろの 夢を みていたんだね。

 

 光さんの おうちも みつけたんだよ。

 まぶしい くらい まっしろな 雲さんの なかにね。

 光さんたち うれしそうに とおく ながめたり

 風の お手玉で あそんでた。

 

 しあわせさんの おうちも みつけたの。

 おともだちの

 いしころさんの キラキラ えがおの なかに。

 こびとさんの  プチプチ えがおの なかに。

 いろーんな みんなの えがおの なかにね。

 

 しあわせさんも みんなと いっしょに わらって いたよ。

 たのしそうに たのしそうに わらって いたよ。

 おやつも たべてた みたい。

 だって

 あまーい においも してきたんだもの。

 

 それからね、

 それからね、

 神さまたちの おうちも みつけたの。

 アリさんや ミツバチさん

 小鳥さんの ひとみの なかに。

 いぬさん ねこさん カバさんに キリンさん

 しろくまさんに ペンギンさん、

 

 そして

 そして

 

 きみの ひとみの なかに。

 みんなの ひとみの なかに。

 せかいじゅうの いろーんな みんなの

 ひとみの なかにね。

 だって、

 神さまたちが ほほえんで いるのが

 みえたんだもの。

 やさしく やさしく ほほえんで いるのが

 みえたんだもの。

 

 あのね、

 ぼく

 おうちを みつけたよ。

 すてきな すてきな おうちを

 たくさん たくさん みつけたよ。

 

 f:id:sufuretan:20180519155006j:plain

 

 みなさんへ

 きょうもわたしの詩をよんでくださって

 ほんとうにほんとうにありがとうございます。

 きょうでわたしの詩が200篇になりました。

 よんでくださっているみなさんのおかげです。

 こころからかんしゃをしています。

 この更新のあと、しばらく更新をおやすみします。

 まだ更新できていない詩も

 たくさんあるのですが、

 ネットのせかいから

 しばらくはなれていようとおもいます。

 じょうずにいえなくてほんとうにごめんなさい。

 詩はこれからもかきつづけてゆきます。

 

 わたしはげんきでいます。

 だいすきなみなさん、おからだにきをつけて

 げんきでいてくださいね。

 またおあいするのを

 こころからたのしみにしています。

   

                  スフレ