空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

かたつむりさんの おはなし

 雨の ひ

 雨の ひ

 きれいだな。

 

 こんにちは!

 ぼくは

 かたつむりです。

 

 雨の ひが だいすき なのです。

 だって、とっても きれい なんだもの。

 うっとり するほど きれい なんだもの。

 

 お花さんも 草さんも 葉っぱさんたちも

 キラキラの 雨の ドレスを まとって いるし、

 こびとさんたちの おうちも おにわも ひかってる。

 すっかり きれいに なって

 ぴっか ぴか に ひかってる。

 

 いしころさんたちも 宝石 みたいに

 ぴっか ぴかに ひかって

 それは それは うつくしいの。

 

 雨さんたちの お絵かきも

 とっても すてき なんだよ。

 みずたまりの キャンバスや おいけの キャンバス、

 おおきな おおきな 海の キャンバスにも

 お絵かき しているよ。

 

 まあるい まあるい お花さんの 絵を、たくさん たくさん

  ぽん ぽん ぽん

  ぴち ぷち ぽん

 お星さまの 絵も、お月さまの 絵も、いくつも いくつも

  ぽん ぽん ぽん

  ぴち ぷち ぽん

 消えては かいて、消えては かいて、

  ぽん ぽん ぽん

  ぴち ぷち ぽん。

 

 あぁ、

 なんて きれいなんでしょう!

 

 みているだけで、ぼくの こころも からだも

 すきとおって ゆくよ。

 どこまでも どこまでも

 すきとおって ゆくよ。

 

 そして そして、

 いちばーん すてき なのはね。

 お空に  虹の あかちゃんが

 そおっと うまれて いるのが みえるの。

 とーっても きれいな えがお

 虹の あかちゃんがね。

 

 だから、

 ぼく、

 おうたを うたって しまうのです。

 

 雨の ひ

 雨の ひ

 きれいだな って。

 

 f:id:sufuretan:20170228132845j:plain