空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

天の お国

 天の お国に

 いるみたい。

 

 天の お国に

 いるみたい。

 

 小鳥さんたちが

 きれいな おこえで

 うたっているよ。

 天の おうたを

 天の こころで

 うれしそうに うれしそうに

 うたっているよ。

 

 風さんたちも ふいている。

 天の こころで ふいている。

 きれいな こころで ふいてきて

 ぼくを きれいに してくれる。

 世界を きれいに してくれる。

 

 ひかりさんたちも

 しずかに しずかに あそんでる。

 金の ドレスで フワ フワ と

 いしころさんたちと あそんでる。

 こびとさんたちと あそんでる。

 きれいな こころを かよわせて

 キラキラ キラキラ あそんでる。

 

 ちょうちょうさんたちは

 お祈りの ダンスを くりかえし。

 みつばちさんたちは

 お祈りの ことばを くりかえす。

 

 こいぬさんたちは

 きれいな あそびを くりかえし。

 こねこさんたちは

 きれいな ねむりを くりかえす。

 

 みんなの あし音が

 きれいに きれいに

 きこえるよ。

 神さまの あし音 みたいに

 きこえるよ。

 

 おしゃべりも

 とても とても

 きれいなの。

 神さまの おしゃべり みたいに

 きれいなの。

 

 きっと

 みんな みんな

 神さま なんだね。

 やさしい やさしい

 神さま なんだね。

 

 天の お国に

 いるみたい。

 

 天の お国に

 いるみたい。

 

 いつもの いつもの まいにちが。

 たいせつな たいせつな まいにちが。

 

 ぼくは

 あまりの しあわせに

 ひとみを とじて しまうのです。

 

 ぼくは

 あまりの よろこびに

 ありがとう の 

 ことばと なって、

 ふんわり ふんわり いるのです。

 

 まっさおな

 お空の もとで

 

 にこにこ

 にっこり

 

 いるのです。

 

 f:id:sufuretan:20160706135814j:plain