空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

 空にかく

 見上げている空に

 絵をかきたくなったのです。

 

 からだをいっぱい使って

 こころをいっぱい使って

 

 お日さまのほほ笑むなかを

 

 やさしく、澄んだきれいな色で

 

 たのしく飛んでいる鳥たちや

 気もちよく泳いでいる魚たちや

 そばには、ウミガメも描きたいな

 

 それから

 優雅に歩いているキリンも

 日向ぼっこをしているクマも

 そよかぜに舞う蝶々たちも

 

 あっちにも、こっちにも

 いろんな花でいっぱいにして

 

 まんなかに、かくのです。

 

 虹の七つの色で

 

 

 『 き み が だ い す き 』って!

 

 

 f:id:sufuretan:20161004044322j:plain