空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

こいぬ

 わぁ!

 

 きみって

 とっても

 

 すてきな

 においが

 するね。

 

 おはよう!

 

 ぼくは

 こいぬです。

 

 なにを

 みても

 

 かけ

 だしたく

 なるんだよ。

 

 そらを

 みても

 

 くもを

 みても

 

 おひさまを

 みても

 

 かけて

 おいでって

 

 いってる

 みたい

 

 いっしょに

 あそぼって

 

 いってる

 みたい。

 

 だから

 

 おもいっきり

 そとを

 かけるんだよ。

 

 そしてね

 

 なにを

 みても

 

 ニッコリ

 したく

 なるんだ。

 

 すずめさん

 にも

 

 いしころさん

 にも

 

 うえきばちさん

 にも

 

 ゆうびんポストさん

 にもね。

 

 だって

 

 みんな

 ともだち

 なんだもの

 

 ともだちが

 いっぱい

 なんだもの。

 

 もちろん

 

 きみも

 ともだち

 だよ。

 

 いつも

 いつも

 

 ウキウキで

 いっぱい

 

 ワクワクで

 いっぱい。

 

 きっと

 

 ぼくは

 

〝 うれしい 〟

 の

 

 こども

 なんだね。

 

〝 たのしい 〟

 の

 

 こども

 なんだね。

 

 あ、

 

 おひさまが

 よんでる。

 

 じゃあ

 

 またね!

 

 f:id:sufuretan:20180113092130j:plain