空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

うさぎ

 ん?

 

 いま

 

 ステキな

 こと

 いったでしょ。

 

 ちゃーんと

 きこえたよ

 

 だって

 

 ぼくは

 うさぎ

 ですから。

 

 ステキな

 音なら

 

 なんでも

 きこえる

 のです。

 

 花たちの

 しあわせそうな

 つぶやきも

 

 小鳥たちの

 かわいい

 寝ごとも

 

 天使たちの

 きよらかな

 歌もね。

 

 まわりは

 すてきな

 音で

 いっぱい!

 

 もう

 

 うれしくて

 うれしくて

 

 ピョン ピョン

 はねて

 しまうのです。

 

 ひとみも

 キラキラ

 してきて

 

 こころも

 からだも

 

 フワフワ

 に

 なって

 くるんだよ。

 

 神さまたちの

 

 しずかな

 しずかな

 

 おしゃべりも

 

 きこえて

 きます。

 

 ぼく、

 

 とっても

 うれしい

 ことを

 きいたんだ。

 

 あのね

 

 神さまたちは

 

 みんなのこと

 

 ほんとうに

 ほんとうに

 

 だいすき

 なんだって。

 

 f:id:sufuretan:20171018164142j:plain