空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

ふわふわ あわさん

 ふわふわ

 あわさん。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 せっけんさんの

 あかちゃんね。

 

 みんなで なかよく くっついて

 とっても とっても うれしそう。

 おてても つないで

 にこにこ にっこり たのしそう。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 せっけんさんの

 あかちゃんね。

 

 みんなを きれいに したくって

 ぴか ぴか ぴっ かり

 うまれて きたのね。

 みんなを げんきに したくって

 ぷか ぷか ぷっ かり

 うまれて きたのね。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 せっけんさんの

 あかちゃんね。

 

 お花の においも しているよ。

 お花と いっしょに あそんで いたの?

 お花と いっしょに ねむって いたの?

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 お空の 雲の いもうと かしら。

 綿菓子さんは おばさんで、

 たんぽぽさんの わたげは おじさん なのかしら。

 

 きっと、

 ふわふわ あわさんの 家族 って

 みーんな やさしいのね。

 みんな みんな やわらかいのね。

 ほんとうに ほんとうに しあわせなのね。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 ふわふわ

 あわさん。

 

 せっけんさんの

 あかちゃんね。

 

 みんなを きれいに したくって、

 みんなを げんきに したくって、

 きれいな こころで うまれて きたのね。

 やさしい こころで うまれて きたのね。

 

 きっと、

 おおきく なったら

 ふわふわの まっしろな 小鳥さんに なって

 うたって いるんだね。

 

 やさしい 神さまの おそばで

 うつくしい うつくしい おうたを

 いつまでも いつまでも

 うたって いるんだね。

 

  f:id:sufuretan:20170908050835j:plain