空へひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

ほっぺを みつけたよ

 ぼく

 

 ほっぺを

 みつけたよ。

 

 コップさんの

 

 ほっぺをね。

 

 ほら

 

 このへん。

 

 コップさんが

 わらったら

 

 ぴっかり

 

 ひかった

 ところだよ。

 

 おさらさんの

 ほっぺも

 

 やっぱり

 ぴっかり

 

 ひかった

 ところなんだ。

 

 おひさまいろに

 

 ぴっかり

 

 ひかった

 ところなんだ。

 

 お山さんの

 ほっぺも

 

 みつけたよ。

 

 お山さんが

 

 くすぐったそうに

 わらったら

 

 ちょっぴり

 

 ふくらんだもの。

 

 お空の

 

 ほっぺも

 みつけたの。

 

 お空が

 

 きもちよさそうに

 わらったら

 

 ふっくら

 くもさんが

 

 ふっくり

 

 うまれた

 ところだよ。

 

 ゆうびんポストさんの

 ほっぺも

 

 みつけちゃったんだ。

 

 ゆうびんやさんが

 きたら

 

 きょうも

 よろしくね

 

 って

 

 にっこり

 

 わらってたの。

 

 そうしたら

 

 まんなかの

 よこのところが

 

 すこーし

 ふくらんだもの。

 

 それから

 

 それから

 

 お花さんの

 ほっぺはね

 

 おひさまの

 ひかりが

 

 おひるね

 している

 

 ところで

 

 木さんの

 ほっぺはね

 

 かぜさんが

 

 おひるね

 している

 

 ところ。

 

 くすぐったい

 

 って

 

 わらって

 しまうから

 

 すぐに

 わかるんだ。

 

 いしころさんの

 ほっぺはね

 

 わらうと

 

 えくぼの

 あるところだよ

 

 って

 

 おともだちの

 こびとさんに

 

 おしえて

 もらったのです。

 

 だから

 

 ぼく

 

 いしころさんに

 

 だいすきだよ!

 

 って

 

 いったの。

 

 そうしたら

 

 みえたんだ

 

 ちっちゃな

 ちっちゃな

 

 ほうせき

 みたいな

 

 えくぼがね。

 

 みんな

 みんな

 

 ほっぺを

 もってるよ

 

 かわいい

 かわいい

 

 ほっぺを

 もってるよ。

 

 だって

 

 みーんな

 

 にっこり

 わらいたいんだもの

 

 うれしいな

 

 って

 

 たのしいな

 

 って

 

 わらいたいんだもの。

 

 しあわせだな

 

 って

 

 ありがとう

 

 だいすきだよ

 

 って

 

 わらいたいんだもの。

 

 f:id:sufuretan:20180519155006j:plain