空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

ひなたぼっこ

 ひなたぼっこを しているよ。

 秋の 小道の かたすみで

 バッタと 小石が ならんでね。

 そおっと そおっと よりそい あって。

 

 ひなたぼっこを しているよ。

 秋の 小道の かたすみで

 スズメと お花が ならんでね。

 おち葉と 木の実も ならんでね。

 ふんわり ふんわり よりそい あって。

 

 風も すこーし ひとやすみ。

 ベンチの うえで ひとやすみ。

 ひなたぼっこを したくって。

 

 みんな みんな

 ひなたぼっこが だーいすき。

 なかよく するのが だーいすき。

 

 これから みんなで おひるねだ。

 陽ざしの 毛布に くるまって

 お日さま にっこり するなかを。

 

 それを みている 神さまたちも

 やさしい きもちに なってきて

 やっぱり ねむたく なるのです。

 

 おだやかな おだやかな

 ほほえむ ような

 秋の 昼まに。

 

 f:id:sufuretan:20171101155630j:plain