空へひろげて

空を眺めるのが大好きな、わたしの空への手紙です。

こころの あかちゃん

 こころの

 あかちゃん

 

 うまれたよ。

 

 ぼくの

 なかで

 

 うまれたよ。

 

 うふっと

 

 わらって

 いるときに

 

 にっこり

 

 わらって

 うまれたよ。

 

 おそらを

 

 みあげて

 いるときに

 

 きれいな

 ひとみで

 

 うまれたよ。

 

 まっすぐ

 

 あるいて

 いるときに

 

 すなおな

 こころで

 

 うまれたよ。

 

 おいしい

 おかしを

 

 たべたとき

 

 ピンクの

 ほっぺで

 

 うまれたよ。

 

 きれいな

 おみずを

 

 のんだとき

 

 きれいな

 からだで

 

 うまれたよ。

 

 じてんしゃ

 のって

 いるときに

 

 つばさを

 もって

 

 うまれたよ。

 

 ぼくの

 

 こころの

 あかちゃんは

 

 かわいい

 こえで

 

 おうたも

 うたえる。

 

 しあわせ

 

 って

 

 いつも

 いつも

 

 わらってる。

 

 ぼくの

 

 すてきな 

 すてきな

 

 こころの

 あかちゃん。

 

 だいじに

 だいじに

 

 まもるんだ。

 

 ずーっと

 

 いっしょに

 いたいんだ。

 

 だって

 

 せかいで

 

 いちばーん

 

 たいせつな

 たいせつな

 

 ぼくの

 

 たからもの

 

 なんだもの!

 

 f:id:sufuretan:20180316195556j:plain