空へ ひろげて

空を眺めるのがだいすきな、わたしの空への手紙です。

なまえを おぼえたら

 なまえを

 おぼえたらね。 

 ぼく

 うれしく なるの。

 たのしく なるの。

 

 きのう

 かわいい お花さんを みつけたんだ。

 ピンクいろの とーっても

 ちいさな ちいさな

 お花さん だったの。

 お花さんの なまえも おぼえたよ。

 ハゼランさん って いう なまえ だった。

 

 そうしたらね、

 ハゼランさんが

 ぼくの こころの なかに

 いっぱい 咲いて くれたの。

 ハゼランさんを もっと もっと

 だいすきに なったの。

 ハゼランさんと すてきな すてきな

 おともだちに なれたの。

 

 いしころさんの なまえも

 おぼえたよ。

 みちばたの いしころさんが

 すごーく かわいかったので

 おうちに つれて かえったのです。

 そして そして

 ずかんで しらべたらね。

 カコウガンさん っていう 

 かっこいい なまえ だった。

 

 カコウガンさん カコウガンさん って

 いしころさんを よんでいたらね。

 いしころさん、コロコロ って

 わらって くれたの。

 ぼくも いっしょに

 コロコロ って わらっって しまったの。

 たのしかったなぁ。

 

 ケンソウウンさん って いう

 雲さんの なまえも おぼえたよ。

 きもちのいい なまえ でしょ?

 ケンソウウンさん ケンソウウンさん って

 おうたを うたうみたいに

 くちに してたらね。

 お空を おさんぽ したり、

 お空の いろーんな 雲さんたちと 

 おともだちに なって

 みんなで おひるねも したよ。

 

 それからね それからね。

 スピカさん とか シリウスさん とか

 ペテルギウスさんに ベガさん、っていう

 お星さまの なまえを おぼえたらね。

 きよらかな 天の お国に

 すんでる みたいなんだ。

 天の お国の

 やさしい やさしい 神さまたちと

 いっしょに すんでる みたいんだ。

 きれいな きれいな こころに なってね。

 

 みんなの なまえを

 おぼえたいな。

 せかいじゅうの

 いろーんな  みんなの なまえを

 たくさん たくさん

 おぼえたいな。

 

 だって

 ぼく、

 なまえを おぼえる だけで

 うれしく なるんだもの。

 たのしく なるんだもの。

 

 しあわせな きもちで

 いっぱいに なるんだもの。

 

 みんなを もっと もっと

 だいすきに なるんだもの。

 

 たいせつな たいせつな

 おともだちに なれるんだもの。

 

 あ、

 きみの おなまえ って

 

 なあに? 

 

 なあに?

 

 f:id:sufuretan:20161206053718j:plain